Home > お客様事例
お客様事例 Customer’s case
多くの方々から喜びの声をいただいています

こちらでは、過去に私たちがお手伝いさせていただいたお客様の事例のほんの一部をご紹介いたします。

『ルイスバラガン』 大阪市都島区
『リバーウエスト花屋敷』 兵庫県川西市

本田実様インタビュー
阪神グリーンサービス株式会社を知ったきっかけ
グループ会社の阪神相互さんとは祖父の代から30年以上の付き合いで、所有していた農地を売却し資産の買い替えを行うに当り、阪神グリーンサービスが窓口になるということで紹介を受けました。
その際の印象はいかがでしたか
阪神GSとの付き合いが初めてとはいっても、グループとして30年の付き合いになるとたくさんの社員さんに担当してもらっているので、そんなにおかしなヤツが来ないだろうとは思っていましたが、阪神相互の担当者からゴリラみたいな人だと聞いていたのでその通りだなと思いました。
現在はどの様な業務をさせていただいておりますか?
先ほども申しあげたように、所有していた農地の売却に伴う買い替え資産の物件探しから売買仲介、そして取得後の管理まで現在所有している2棟のマンションはすべて阪神GSにお任せしています。
農地からマンションへの資産の持ち替えということに不安はありませんでしたか?
農家の中には先祖代々守ってきた土地を守り続けなければならないという使命感をもった方が多いように思います。しかし、収益を生むことが難しい土地にもかかわらず、相続対策として無理にマンションを建てて困っている方が多いのも事実です。私の場合も阪神相互の企画コンサルティングセンターから、より良い場所に資産を持ち替えるという提案を受けたときに、不安というよりも頭ではそのほうが良いと考えながらも、本当に良いのかという抵抗があったのは事実です。
最終的にご決断の決め手となったのはどの様な点ですか?
今回の資産の持ち替えについてメリットだけでなくリスクについても十分な説明を、何度も詳しくしていただきました。賃貸住宅の経営は初めてだったので、安心して管理を任せられる管理会社がなければこのプランを進める気にはなれなかったと思います。その点においても長い付き合いのある阪神相互グループに、阪神GSという安心して任せられる管理会社があったことも大きな決め手の一つです。
実際に管理業務が始まってからの印象はいかがですか?
毎月の定期報告だけでなく、日々の細かな報告もきっちりしてくれていて安心して任せる事が出来ています。大切な資産を任せるわけですから信頼できる会社であるのはもちろんのこと、担当者についても「この人になら任せても大丈夫」と思える担当者であって欲しいと願っています。
その点も含めて現在の担当者に対して一言お願いします。
いろいろ面倒な業務も多いけどよくやってくれてありがとう。入居者さんが気持ちよく住んでもらえるように、これからも頑張って下さい。
▲このページのトップへ